ミナミバーで楽しく【おしゃれ】カクテルの勉強(シーブリーズ)

2020/01/15 カクテルレシピ
シーブリーズ

ミナミバーで楽しく【おしゃれ】カクテルの勉強です。今回はシーブリーズ‼

皆様、シーブリーズというカクテルをご存じでしょうか?ウォッカ、クランベリージュース、グレープフルーツジュースから作るピンク色のカクテルです。

シーブリーズには「海のそよ風、潮風」という意味があり、そのすっきりとした酸味と爽やかな後味から特に女性に人気のカクテルです。度数は10~13度と非常に飲みやすいため多くの方に愛されています。

 

〈シーブリーズのレシピ〉

材料 分量
ウォッカ 30ml
クランベリージュース 30ml
グレープフルーツジュース 30ml

 

上記の材料をシェイクしてロックグラスに注ぐ。

 

シーブリーズは禁酒法時代(およそ1920~1933年まで)の終了後に発明されましたが、かつては「ブルーキュラソー」を加えるものや「グレナデン・シロップ」を使うこともございました。その後何度か変化し、今のシーブリーズに落ち着きました。1980年代にアメリカの西海岸で流行し、1990年代に日本で紹介されました。

近年は女性にも甘すぎないカクテルが好まれているため、甘さを抑えてアルコール度数も低いシーブリーズは人気のカクテルです。

少し甘くて飲みやすい爽やかなカクテルを好まれる方ぜひ、一杯いかがでしょうか?

 

Cocktail Lab[カクラボ]では多くの種類のカクテルやインスタ映えするカクテルをリーズナブルな値段で提供しております。デートや女子会など様々な用途に使っていただけるお店になっているので宜しければミナミの心斎橋にあるバーCocktail Lab[カクラボ]までお立ち寄りくださいませ。

 

Cocktail Lab[カクラボ]

営業時間20:00~翌5:00 日曜日も空いております

心斎橋駅から徒歩1分 日宝ニューコロンブスビル3F